メニュー

ホームセメントとは>「セメント中の水溶性六価クロム含有量に関するガイドライン」の改訂

 

「セメント中の水溶性六価クロム含有量に関するガイドライン」の改訂


  (社)セメント協会は1998年9月に「セメント中の水溶性六価クロム含有量に関するガイドライン」を定め、会員各社は品質管理に努めてきたところですが、品質管理方法をより明確にするため、この度、ガイドラインを改訂致しました。
 
ガイドライン改訂内容

  @ (2)項を追加し、工場におけるセメント中の水溶性六価クロム含有量の管理方法を規定した。
  A (3)項を追加し、セメント中の水溶性六価クロム含有量の測定方法を明確にした。

 
ガイドライン
          
試験方法