メニュー

ホーム>イベント・募集>イベント>研究所講演会>第49回研究所講演会

 

第49回研究所講演会

 

  東日本大震災により発生した災害廃棄物の特性と再生復興資材の有効活用ガイドライン 他

 
  セメント協会研究所では、セメント・コンクリートに関する学術研究、新技術などに関する知見を普及、啓蒙させることを目的として、「セメント協会 研究所講演会」を開催しております。
  今回は、徳重英信先生(秋田大学 教授)、半井健一郎先生(広島大学 准教授)、大河原正文先生(公益社団法人地盤工学会「有効活用提言委員会」委員、岩手大学 准教授)をお迎えして、セメント・コンクリートの価値を再認識するとともに、コンクリートの耐久性と最近の研究動向について、幅広い視点から語っていただきます。
  つきましては、ご多忙中のところ大変恐縮ではございますが、ご参加ならびに関係者への御周知をお願いしたく、ご案内申し上げます。

■[第 49 回セメント協会・研究所講演会]のご案内