メニュー

ホーム>イベント・募集>イベント>技術セミナー

 

技術セミナー

 

  「技術セミナー」について

 
  技術セミナーは、「セメント・コンクリート技術の話題」をテーマにとりあげ、セメント・コンクリートの基礎的技術をはじめ、コンクリート舗装技術やセメント系固化材による地盤改良技術の動向、環境問題におけるセメント産業の資源循環型社への取組み、などの技術情報を提供し、その知識が建設技術者の業務に反映されることにより、適切な社会資本整備の構築に貢献されることを目的として開催しております。

  セミナー開催情報

 

技術セミナ―
〜コンクリート舗装・構造物の長寿命化に向けて〜

福岡

主  催   一般社団法人セメント協会
後  援  

国土交通省九州地方整備局 福岡県生コンクリート工業組合
(一社)福岡県建設業協会 (一社)建設コンサルタンツ協会九州支部

 

  昨今、耐久性に優れるコンクリート舗装への期待が高まり、各地で採用が進んでいます。このような流れを踏まえ、このセミナーではコンクリート舗装および構造物の長寿命化に向けた取組みを中心にご紹介いたします。
  奮ってご参加ください。

■日 時:   2016年11月29日(火)13:00〜17:00
■場 所:   アクロス福岡 国際会議場
福岡市中央区天神1−1−1
会場への交通案内は、ホームページ(www.acros.or.jp/access/)をご参照ください。
■受講料:   無料
■定 員:   150名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
■申込先:   別紙「受講申込書」に必要事項をご記入の上、下記あてFAXまたはE-mailでお申し込みください。
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-9-4 ヒューリック日本橋本町一丁目ビル7階
一般社団法人セメント協会普及部門
TEL:03-5200-5060 FAX:03-5200-5062
E-mail:fukyu@jcassoc.or.jp
※受講券は用意しておりません。当日、会場でお名前を確認させていただきます。
■申込締切:   2016年11月21日(月)
本セミナーは、土木学会認定CPDプログラム(JSCE16-0877 3.5 単位)
全国土木施工管理技士会連合会認定CPDSプログラム(382620 4 unit)です。
 
開  会 13:00
1.九州地方整備局の取り組みについて 13:10〜13:40
国土交通省九州地方整備局 企画部工事品質調整官 檜垣   裕 氏  
2.コンクリート舗装の長寿命化を考える 13:40〜14:40
広島大学名誉教授 佐藤良一 氏  
3.成田国際空港エプロンのコンクリート舗装の改修事例 14:50〜15:50
(株)NAA ファシリティーズ品質管理室・安全衛生推進室 執行役員 亀田昭一 氏  
4.コンクリート構造物の長寿命化に向けた取り組み 16:00〜17:00
九州大学工学研究院 社会基盤部門環境設計材料工学講座 教授 M田秀則 氏  
閉  会  
 
 
受講申込書はこちら
技術セミナー
〜コンクリート舗装・構造物の長寿命化に向けて〜
 
お問合せ・お申込み先

一般社団法人セメント協会普及部門
E-mail fukyu@jcassoc.or.jp
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1丁目9番4号
        ヒューリック日本橋本町一丁目ビル
TEL 03-5200-5060  FAX 03-5200-5062