メニュー

ホーム>研究所のご案内

■グループ紹介 [  庶務グループ技術情報グループセメント品質保証グループセメント基礎・環境グループセメント試験グループコンクリート研究グループ ]
■図書室のご案内 ■事務局組織 ■研究所地図・連絡先    
 
研究所のご案内
 

 一般社団法人セメント協会  研究所

 
人類の活動空間の創造に欠かせないコンクリート。セメントはこのコンクリートを生みだす源です。
(一社)セメント協会  研究所はセメント・コンクリートを環境にやさしく信頼される材料とするために研究開発に邁進しています。
 
 

敷地面積 5,836 m2
研究所総床面積 3,271 m2
(1) 本館(3階建) 2,611 m2
(2) 別館(2階建) 452 m2

研究所沿革
 
  1946年8月 「(社)日本セメント技術協会」設立
  1948年2月 「セメント協会」設立 (同年11月 社団法人として認可)
  1966年4月 「(社)日本セメント技術協会」は、「(社)セメント協会」と合併し、「(社)セメント協会・研究所」と改称
  1980年11月 「(社)セメント協会・研究所」は、現在地に新築移転
 
業務概要
 
  セメント協会  研究所は、セメント、コンクリートならびにジオセメント(セメント系固化材)に関して次のような業務を行っています。

  1. 技術的調査
2. 研究および試験
3. セメントに関連した規格の原案作成および試験方法の標準化
4. 官公庁・大学・産業界等が行う研究に対する協力・援助
5. 国内外の関係機関との協力および技術情報交換
6. 技術講習会の開催
7. 各種試験の受託および標準試料等の販売