メニュー

ホーム>イベント・募集>募集>研究奨励金

  

研究奨励金

 
  セメント協会では、セメント化学・コンクリート化学分野の研究振興と研究者育成のために、大学・工業高等専門学校の研究者に対して研究助成を行っています

第31回(2017年度)研究奨励金についてテーマ募集のご案内

 
対  象
 
セメント化学、コンクリート化学分野における研究(セメント系新材料、セメント系固化材、環境・リサイクルの関連研究を含む)
 

※「コンクリート化学」の定義
 「コンクリート化学」とは、コンクリートのキャラクター(組成と構造)を明らかにし、これと物性との関連性について論述し、物性を制御するキャラクターを解明する学問である。キャラクターの解明には、主として化学または物理化学的な研究手段を駆使する場合が多く、また物理化学的な解釈が必要であることから「化学」という言葉を用いている
 したがって、上記のほかにコンクリートのキャラクターを解明した研究や解析方法の研究も「コンクリート化学」に含まれる。しかし、ワーカビリティー、強度、収縮、等単なる物性の研究、キャラクターと物性の因果関係に触れていない研究、あるいは物性の制御について記述していない研究は「コンクリート化学」の範疇には入らない

   
応募資格
 
日本国内の大学または工業高等専門学校に所属する研究者(大学院生を含む)
*ただし、前年度にセメント協会研究奨励金の交付を受けた方は応募できません
 
応募条件
 
研究成果については、セメント技術大会・セメント・コンクリート論文集において公表すること
 
助成金額
 
採用された研究1件につき原則として100万円
 
応募方法
 
研究奨励金申請書(Word)に必要事項をご記入のうえ、E-mailにてお申込下さい
研究奨励金申請書(Word)
*一人で複数の応募はできません
*必要事項を記入する際は日本語を用い、申請書の記入欄内に収めて下さい
*審査条件を統一するため、添付資料は付けないで下さい
*pdfの申請書は受理できません


 
募集期間
 
2016年9月1日(木)〜11月25日(金)必着
*期日を過ぎて到着したものは受け付けません
 
審査方法
 
セメント協会研究奨励金審査委員会により審査
 
結果通知
 
翌年3月下旬 *申請者へ結果を通知
 
支 給
 
翌年4月以降 *全額一括支給
 
留意事項
 
*当初の研究期間の終了後、遅滞なく全体の成果報告書を提出して頂きます
*研究期間が1年を超えるときは、前年度成果の研究概要報告書(中間報告)を提出して頂きます
*研究成果の公表に際して、当研究奨励金を受けて研究したことを付記願います
 
問合せ先

一般社団法人 セメント協会 研究所
技術情報グループ 研究奨励金 担当

E-mail jca_event@jcassoc.or.jp
〒114-0003 東京都北区豊島4丁目17番33号
過去の交付実績