月刊誌



  最新号  表紙/目次
  クリックすると大きな画像が表示されます。

月刊誌「セメント・コンクリート」

発行/毎月10日ごろ
形態/A4判 64P
発行/セメント協会
1冊/定価1,100円(本体1,000円+税100円)(特集号は除く)


キーワードでバックナンバーの目次検索ができます。

1948年創刊の歴史ある専門誌「セメント・コンクリート」は、現在第一線でご活躍の現場技術者、大学、工業高等専門学校等の教育者、学生の皆様に、セメント・コンクリートに関する様々な情報を分かりやすく紹介する雑誌です。

循環型社会におけるセメント・コンクリート産業の位置付けや技術の果たす役割のほか、コンクリートの耐久性向上と材料化学との関わりなど、とかく難解になりがちな重要テーマを、分かりやすく解説しています。

図表・写真を効果的に使用した読みやすい構成で、忙しい現場技術者の情報収集ツールとしても最適です。ぜひご購読下さい。

3ヶ月試読はこちらから

ご注文について

セメント協会ではお得な年間購読をオススメしています。

年間予約購読の場合

こんな方にオススメ!

セメントの今が知りたい!
最新の情報を常に知っておきたい!

単品でのご購読の場合

こんな方にオススメ!

とりあえず一度読んでみたい!
目次を見て読んでみたい特集があった!

価格について


(1冊1,000円 +送料)×12ヶ月=13,200円(税込)+送料
※概算

年間12冊 : 11,000円(税・送料込)

でお届けします。
(当会へ直接お申込みの場合に限ります。)

予約購読料は前払いとさせていただきます。




バックナンバーより無料サンプルを一冊お送りいたします。

編集委員会(50音順・敬称略)

●顧問

長瀧重義(東京工業大学)

●委員長

岸 和博(三菱マテリアル)

●委員

石橋忠良(JR東日本コンサルタンツ) 内田俊一郎(太平洋セメント) 伊藤康司(全国生コンクリート工業組合連合会)
河村浩幸(宇部興産) 河村直彦(プレストレストコンクリート建設業協会) 岸 利治(東京大学)
北誥昌樹(東京工業大学) 黒岩秀介(大成建設) 黒田泰弘(清水建設)
古賀裕久(国立研究開発法人土木研究所) 小西正芳(住友大阪セメント) 坂井悦郎(東京工業大学)
坂井吾郎(鹿島建設) 下坂建一(三菱マテリアル) 棚野博之(国立研究開発法人建築研究所)
二戸信和(ディ・シィ) 野口貴文(東京大学) 平田隆祥(大林組)
前田禎夫(麻生セメント) 宮川美穂(GCPケミカルズ) 山路 徹(国立研究開発法人港湾空港技術研究所)
黒澤 功
(セメント協会・セメント系固化材・技術専門委員会・委員長)
斎藤準護
(セメント協会・セメント系固化材・普及専門委員会・委員長)
市原克彦
(セメント協会・生産・環境幹事会・幹事)
中山英明
(セメント協会・研究所長)