Home > 研究・技術支援 > 研究奨励金

研究奨励金

■  セメント協会は、セメントおよびコンクリートの化学に関する研究を助成し、研究活動の活性化を図ることを目標に「セメント協会研究奨励金」を交付しています。
  この制度は1986(昭和61)年に創設され、翌1987年の第1回からこれまでに延べ300余名の研究者に交付してきました。

PDF  過去の交付実績  PDF

■  対象者には研究テーマごとに、1件につき100万円を限度に研究助成金を交付いたします。

■   研究奨励金の公募は毎年秋に行い、研究奨励金審査委員会による審査を経て、交付対象研究が決定されます。なお、2016年度の募集要項はセメント・コンクリート誌9月号及び当協会WEB版ホーム>イベント・募集>募集>研究奨励金でご案内する予定です。